月別アーカイブ: 2013年12月

ポーランドのすし

私は2件の寿司屋に行ったことがあるけど、わたしのお父さんは時々すしを作ります。

私のお父さんは、すしを作るとき魚、カニカマ、きゅうり、レタス、アボカド、千枚漬け、ゴーヤ、パプリカ、そしてもちろんご飯とのりを使います。お父さんは本当にすしを作るのが上手ですが、私はそれが「日本のすし」かどうか分かりません。ポーランド人と日本人の間には味の選択肢が違うと思います。これはお父さんが作ったすしです。

Dad's sushi

Dads sushi

Dads sushi

私の大好きな寿司屋
私はお母さんと何回かここへ来ました。ここには、魚、野菜そして…甘いチョコレートや甘くてカラフルな振りかける物があります。お皿はきれいでたくさん果物があります。すしは見た目もいいです。そしてそれはポーランド人にとってはとてもおいしいです。

これらはお母さんとお父さんのディナーからです

Photos from sushi bar

Photos from sushi bar

ポーランド人のお正月の過ごし方

今からポーランドのお正月について書きます。

たくさんのポーランド人はこの日は、家族と過ごすか、親友とご飯を食べたり、歌ったり、語ったりして過ごします。
ポーランドの一部の人は、大きなパーティーを家や、ナイトクラブで開きます。
一人で過ごす人もおり、私たちはこういう人たちを ”Sylwester z dwójką” と言います。これは、どこにも行かず、ただお正月番組をみてるような人です。
00:00を過ぎると、私たちはシャンパンのボトルを開けます。この日は唯一、親が子供たちにお酒を飲むのを許す日です。でも、子供たち向けにノンアルコールもあります。

それから私たちは、花火をしに外に行きます^^
特に特別なことはないです);

~Kate

お正月

約、1週間後お正月ですね!
これから日本のお正月の過ごし方を紹介します。

(12/31)の0:00を過ぎたとき、私たちは「あけましておめでとうございます。」と言います。(親や友達に)
そして、神社にお参りに行く人もいます。これは「初詣」と呼ばれています。

それから、お正月の日には、日本の伝統的な料理の「おせち」を食べます。そして、「年賀状」というハガキを受け取ります。
私たちは「福袋」を買いにお店へ行きます。福袋には何着か服が入っていて、5,000円か10,000円で買うことができます (:

クリスマスデコレーション

今日、
私はクリスマスデコレーションを見るために、ポーランドのKrakowskie Przedmieście street in Warsaw (首都) に行きました。 それはすごくきれかったです。

愛しています

あなたはよく親に「愛してる」と言いますか?
私のおばあちゃんが言うには、ポーランドでは親に「愛してる」と言うことは一般的ではありませんでした。でもここ2,3年でそれは人気になってきています。今は、10代の子たちは両親に言います。特に、彼らがお金が欲しい時にそれを言います。

~Kate (Kasia)

Skypeでポーランドと日本で話すのはどんな感じか

2、3日前、私とみなこはSkypeで話をしました。
私たちは約、25分間話していました。

「こんにちは!」-5秒後− 「こんにちは」−5秒後− 「元気?」−5秒後− 「何て言った?」みたいな問題は全くありませんでした。
でも何回か、電波が悪くて、みなこが言ってること全て聞き取れなかったです);

私たちはお互いに緊張していたけど、別にしんどくはなかったです (:

もっといっぱい会話できることを望んでいます!
~Kate, Kasia(Poland)

ピアス

みなこと彼女の新しいピアスについて話していたら、ポーランドと日本のピアスの開け方が違うことが分かりました:-)

ポーランドでは普通、私たちは美容師に行き、そこの人が特別なピアッサーを使うけど、何人かの人々は家で自分たちで開けます。彼らは普通、ニードルもしくは古いイヤリングを使います。

日本では病院へ行ってピアスをあけてもらう人がいます(でもその病院は大きいものではないです)。でも自分たち自身で拳銃みたいなもの(ピアッサー)であける人もいます。このピアッサーは基本は使い捨てだけどたくさんの人々は繰り返しそれを使ってピアスをあけます^^

8B6EB2BA-0883-4EE5-92E4-C444138554A9